冬のソノ他

アクセスカウンタ

zoom RSS 「仕事での愚痴」について

<<   作成日時 : 2007/03/18 22:50   >>

トラックバック 0 / コメント 6

仕事での愚痴」について
 その愚痴ものすごくわかります。民間のビルメンテナンス分野で仕事をしていた頃は認めてもらえたのに今では同じその仕事の価値さえわかってもらえないし、上司は異分野なので理解してもらうのはほぼ不可能。民間で3年の経験でここで20年以上かかってもそのようなスキルをつけることはできないと思いました。もちろん、仕事の結果がダイレクトに跳ね返ってくることもありませんし、自己満足の世界でしかないような状態です。正直転職したのをとても後悔しています。一緒に働いていた当時の仲間が今では現場を任せられて所長とかにもなっています。そこまでは行かなくてもこの15年、以前の環境で経験を積んでいたらと思うと悔しくてなりません。しかし、ただ転んで何もしないのも悔しいしやはり負け犬の遠吠えだなんて言われたくないのでいろんな覚えてきた技術の復習もしているし新しい勉強も日々続けています。これらのことが日の目を見ることを信じたいですが・・・あと、1年とのことですがぜひ、頑張っていただきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
仕事で愚痴がいえるということは、それだけ健康だということ という場合もありますよ。私は仕事で愚痴・文句・不満を言っている余裕すらなかった。ただ毎日、無事終業時刻を迎えられ、帰宅できたら・・・と30年間過ごしてきた。

病気で解雇にはなったが、転職しなくてよかった。転職したら退職金は激減しますし、次の会社で労務厚生関連が充実していなかったら私のような病気勝ちの者はものすごく苦労したことでしょう。これでも業務命令で多くの資格・免許を取る機会を与えられ、自宅にはその関連の理工学書が約1500冊あります。この本が私が勤めた証でもある。体調からもう二度と勤労はできませんが、今度はデジタル放送の勉強を始める予定です。

「定年まで無事 勤労できたら それだけで 100点と思っていい」

私は定年を10年先にして、実際には病気療養が長かったので44歳で引退した。
ひよこぴよ
2007/03/19 10:34
実は私も今います役所には2回目の就職で29年在職したことになります。以前は民間の繊維の会社でボイラー等の動力関係の仕事を7年間やっていました。あと一年で60歳になり定年を迎えることになります。学校給食センターの施設設備関係の仕事をしていまして各種に資格を取得しました。そこでわが町に新センターの建設の話が持ち上がっているのです。そこでこの新センターが稼動するのは、21年度位と聞いていまして、僕に後1〜2年位(新センターが稼動するまで)残ってほしい!と言われているのです。どうしたらいいのか?でも何よりも健康が一番ですね。とりあえず残された1年頑張ります。ありがとうございました。
よし
2007/03/19 20:05
 ひよこぴよさんと比べたらまだまだ私は青いですね。一層精進いたします。
よしさんの所は新センターが立ち上がるのですね。正に大仕事ですね。私のところの学校業務員は男性1人と女性1人の2人体制なのですが、今の相手の人が定年後再任用で2年勤め今年度限りで本当の退職の予定でしたが職場の長からもう1年してくれと強いオファーがあったようです。学校というところはまたほかと違った固有の複雑な環境があり本人はどうするか迷っているようです。私は来年度からまた一からやり直すのは大変なので残留していただいたほうが助かるのですが・・・
冬ソノ
2007/03/19 22:18
再雇用もいいもですが・・・同期の友が課長で市役所のある課にいたら、僕としては惨めですよ。たとえ課は違っていても嫌ですよね。でも僕は30歳からの中途入職なので仕方がない面もありますが・・・再雇用もいいのですが・・いづらい面もありますから、専門を生かして認めていただけるところで後わずかな人生を送ります。
よし
2007/03/22 18:54
 よしさんそうですね。環境が許せば自分のやりたいことができるのが幸せなことですから少々の困難でも許せると思います。私の父は新幹線関連の仕事をしていましたが関連企業に出向、退職後、遺跡の発掘要員に行っていました。冬は寒く、夏は暑くて中には倒れたり、病気になったりする人が居たそうですが元々、考古学好きでしたので土木作業と変わらない仕事を休まず続けていました。完全に私よりもきつい仕事でしたが楽しんで行っていました。やはり、最終的に天職にたどり着いたのだと思います。よしさんも今後ご自分で納得された道をぜひとも目指していただきたいと思います。
冬ソノ
2007/03/22 22:04
冬ソナさん!本当に力強いお言葉ありがとうございました。
・・定年後のウォーミングアップとして今年1年悔しいけど・・渋々頑張ります。僕の心は一気に20年度にいっています。でも一つ心配なのは、資格を持っていても、果たして定年後の人間を使ってくれるかどうか?です。とりあえず今から1年かけて・・行きたい近くのビル管理会社のいくつかにメールでアタックしてみます
よし
2007/03/23 13:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「仕事での愚痴」について 冬のソノ他/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる